トップページコラムへ > 入学希望者が増える、映像で学校紹介


入学希望者が増える、映像で学校紹介


最近はネットで気軽に映像が見れる時代です。

少子化と言われ、学校は生徒の獲得に力を入れています。

生徒や保護者も学校選びには慎重になっています。

こんな時代だからこそ、入学希望者に向けた情報提供はしっかりと行う必要があります。

学校紹介は一般的にパンフレットが多く使われていましたが、最近は映像で学校紹介を 行う場面が増えています。

写真だけだと生徒たちの生き生きとした笑顔、楽しく学校生活を送っている様子などが 全て伝えられるとは言えませんが、映像であれば生徒たちの笑い声や楽しんでいる様子が 詳細に伝えることができます。

学校紹介映像は、学校のホームページに掲載したり、中高生が加入しているメルマガで配信したりなどの 活用方法があります。

学校紹介映像制作のポイントは、とにかく生徒たちの生き生きとした表情を撮影することです。

カメラが回ると緊張してしまう生徒たちの緊張を和らげ、笑顔を引き出すにはテクニックも必要です。

その為、プロの映像制作会社に頼むのが効果的です。

生徒たちはその学校で何を学べるか、どうなれるかも知りたいので、学校紹介映像には卒業生が 出演するのも効果的な手法です。

どんな仕事をしているか、どのように輝いているかのインタビューを掲載したり、 実際の働いている姿を取材して、受験生がその学校で何が学べてどのようなメリットがあるか を具体的にイメージできるようにすると受験者も増えます。

就職難と言われる時代だからこそ、学校紹介はきっちり行うべきです。

このページのトップへ