トップページコラムへ > 東京の神社の映像制作について


東京の神社の映像制作について


東京の映像制作会社というのは、実に様々な映像を制作しております。

その中に、神社の映像制作というのもあります。

これは、どのようなときに依頼されるようなことなのでしょうか。

例えば、東京の神社側から依頼されることがあります。

神社で特別な神事や祭りを行うとき、その映像制作をお願いしたいというものです。

もし皆さんが神事などを撮影するとすれば、東京の中でも比較的大きめな神社をおすすめします。

神事は大きいほど、映えるものです。

祭りの場合は、神社の大小問わずおすすめです。

祭りは建物もそうですが、それと並んで人がメインとなります。

人の表情を切り取ることが重要となりますので、あまり神社の規模は関係ないのです。

神社が気合を入れる時期というのがいくつかありまして、そのひとつが七五三の時期です。

11月の上旬から中旬にかけては、七五三の映像制作というのが多くなっています。

東京のテレビニュースでも七五三のニュースは行いますし、七五三を控える親御さんへの参考資料ともなります。

そして、神社が一年でもっとも盛り上がる時期といえば、年末年始です。

特に東京の神社はこの時期、たくさんの初詣客でにぎわいます。

その賑わいの映像制作をしてほしいというものもあります。

日本有数の神社などでは、規模がかなり大きいので、引いた映像を撮影することが多いです。

逆に、そうでない中小の神社では、一人ひとり、参拝客の顔に注目した映像制作をします。

このページのトップへ