トップページコラムへ > イメージに沿ったIRビデオの制作


イメージに沿ったIRビデオの制作


会社にとってIR活動は欠かせない活動となっています。

またIRビデオ制作の目的は、投資家と企業、双方に価値のあるサービスを提供する架け橋になる事です。

その重要なIR活動を戦略的に、また効率的に実施するためには、投資家が求めている御社の情報を限られた時間内で有効的に伝達し、視聴者に興味と共感を持って頂ける映像制作をする必要があります。

視聴者が求める情報を提供する事によって、アクセス性を高める事ができ、投資家の企業理解をサポートする事が出来るのです。

また、IRビデオを制作するには、企業イメージの向上、企業概念の構築、製品やサービスの理解促進、投資促進など御社にとって重要な映像を効率的に制作し、より効果を高める必要があります。

その為には的確な打ち合わせと御社の求めているモノを察知する洞察力も必要になってきます。

御社の伝達、またターゲット視聴者に影響を与える内容を制作するには、企業イメージの構築、創業履歴、投資者のデモンストレーション、顧客への感謝、製品生産ラインなど様々な分野を的確に表現する必要があります。

現在は、国内のみならず海外の投資家に向けた英文IRビデオの役割も重要視されています。

英文の完成度によって左右される外国人投資家に向けたIRビデオですが、日本語および各国語に対応したプロの翻訳家により翻訳作業を行いビデオを制作します。

株主総会での利用のみならず、Webでの広報用など様々な用途に利用できます。

このページのトップへ