トップページコラムへ > 制作会社に企業VPを依頼したい


制作会社に企業VPを依頼したい


企業VPを制作会社に作成してもらう際に、一番重要なのは、 企業VPを作成したい企業と、作成する制作会社のコミュニケーションが、 きちんと取れているかどうか、ということです。

勿論、制作コストや制作期間などの制限を重視するのも大切です。

制作費をかければ良い物が出来上がるとは限りません。

しかし、企業が制作会社との打ち合わせの時間をかけることによって、 より良い企業VPを作成することが出来るのです。

企業VPは会社の顔、映像の名刺です。

企業や商品の魅力を引き出し、企業が最もアピールしたいポイントを、 企業VPの視聴者に正しく伝えられる事が一番重要です。

企業のイメージと企業VPのイメージを摺り合わせるには、 制作会社とのコミュニケーションが必要不可欠なのです。

企業VPは、視聴者に、企業や商品の他社との違いや、最も伝えたいことを、 視聴者に誤解のないように伝えることが一番重要です。

制作会社が企業の考えを理解しているからこそ、訴求力のある企業PVになるのです。

スマートフォンやモバイル機器の普及によって、紙媒体やTVよりも、 web動画の宣伝効果がアップしています。

素人の作成したweb配信動画が話題になるのは、撮影者と被写体が同一人物であったり、 お互いのイメージが近いため、視聴者に伝えたいことがダイレクトに伝わる映像になっているからです。

クオリティの高さを重視することは勿論大切ですが、 視聴者に伝えたいことがちゃんと伝わる、という基本的なことが、実は企業VPには最も重要なのです。

このページのトップへ