トップページコラムへ > プロモーションビデオの映像制作期間はどれくらい?


プロモーションビデオの映像制作期間はどれくらい?


会社や学校のプロモーションビデオは宣伝材料として大切なものです。

そのため、プロモーションビデオを作成するということは、対外的なアピールにもつながるので、ぜひとも制作しておきたいと考える団体も少なくないでしょう。

しかし、プロモーションビデオの映像制作には時間がかかります。

映像制作期間はどれくらいかかるものなのでしょうか。

 映像制作期間はジャンルや時間の長さ、ナレーションの選択、プロモーションビデオ制作に携わる会社によって異なってきますが、おおよそ2か月程度の時間がかかると考えて間違いないでしょう。

まず、映像制作を行うには打ち合わせから入ります。

ここでどんなビデオを作成するかどうか、担当者との相談が行われ、具体的にどんなものにするかの骨組みを会社が組み立てます。

キャスティングやスケジュール調整などの期間までが、おおよそ1カ月かかります。

 そして、実際に撮影に入り、映像の編集などが行われます。

ここが映像制作においての中核となる部分です。

もしここで急いでしまうと、やっと相談した映像がだいなしになっていまう可能性があります。

そのため、きちんと期間を設けておくことが大切です。

撮影から完成品までの期間は、おおよそ3週間から1カ月程度がかかります。

 このようにプロモーションビデオの映像制作は時間がかかります。

そのため、ゆとりをもって相談をすることが、よりよい映像を作る秘訣と言っていいでしょう。

できれば2か月以上の期間を見ておくのが理想です。

このページのトップへ