トップページコラムへ > 株主総会を演出する映像制作


株主総会を演出する映像制作


株主総会用の映像制作には、株主総会の開催記録映像制作と、 株主総会の会場で上映するための事業活動報告などの映像制作、 司会や進行をスムーズにするための映像制作があります。

株主総会とは、会社の株を所有する株主様が集まり、 会社の重要事項を決める株式会社の最高意思決定機関です。

主に、取締役の決定や、株主様からの質問に直接答える質疑応答、 業績の報告や経営方針などの説明を行います。

近頃では、年配の方や女性など、個人の参加者が増加する傾向にあり、 懇親会やイベント、株主様へのお土産など、参加される株主様向けに楽しんで頂けるような、 様々な趣向を凝らす企業が増えています。

有名タレントをゲストに迎えて講演やコンサートなどを行う会社もあり、 株主総会で何らかのイベントを行う会社は年々増えてきています。

株主総会でのイベントを楽しみにされている株主様も多いでしょう。

株主総会用の映像制作をする事により、業績報告などの資料の作成や印刷のコスト、 会場での配布などの手間や人件費、当日の司会や議長の負担も減らすことができます。

業績報告などのデータも映像制作して会場で上映することにより、 株主様によりわかり易く説明することができます。

事業活動報告、経営方針や経営計画、財務状況等のデータを映像制作したり、 CGやプロのナレーションを使用し、BGMをつけて上映することにより、 株主様により深く理解して頂き易くなります。

また、社内事業記録として株主総会の開催記録映像制作をすることにより、 次回の株主総会用の質疑応答の想定問答や、 質疑応答事例集を作成するために利用することができます。

このページのトップへ